iphoneフロントパネル修理で新品のような状態に

焦らず対応しましょう

メンズ

iphoneの画面修理が必要になった場合は、無理に使い続けてはいけません。修理は、appleに依頼する方法、業者に依頼する方法、自分で修理をする方法があります。いざという時にあわてないために、それぞれの特徴を押さえておきましょう。

この記事を読む

安くアイフォンを直せる

スマホ

iphone修理をアップルに依頼する時アップルケアプラスに入っていないと結構な金額がかかります。しかし一般店なら格安で受け付けているので検討してみましょう。なぜ大阪のiphone修理サービスは安いのかというと、独自ルートで手に入れたパーツと人件費が安価だからです。

この記事を読む

パソコンの問題なら

パソコンを操作する人

パソコンは長く使うものですので、時には故障してしまうこともあります。そんな時でもパソコン修理業者に頼むことで、部品の交換や修理などを行ってもらうことができます。買い替えより安く済むことも多いため、利用する人も多数います。

この記事を読む

液晶画面がわれたときは

携帯を持つ女性

修理の依頼先は

iphoneのフロントパネルが割れてしまった場合、修理をどこに依頼すればいいのか。ここではiphoneフロントパネル修理は、どこに依頼すればいいのか紹介させていただきたいと思います。まず、Apple StoreやApple認定のサービスププロバイダにiphoneフロントパネル修理を依頼する方法があります。その場で修理してくれることもありますが、iphoneの状態によっては、Appleのリペアーセンターでの修理になります。この場合は、1週間ほど期間がかかります。とはいえ、その間は代わりのiphoneを貸し出してもらえます。次に、一般のiphone修理店があります。持ち込みでの修理と郵送による修理を受け付けています。また、出張修理に対応しているところもあります。

特徴

ここでは、それぞれに、iphoneフロントパネル修理を依頼したときの違いについて、解説させていただきます。Apple Storeや正規のサービスプロバイダーにiphoneフロントパネル修理を頼んだ場合は、AppleCare+に加入している場合は、修理料金が割引されます。Appleに修理を依頼すると、メーカーに修理してもらえるという安心感があります。しかし、本体のデータは消えてしまうので気をつけてください。一般のiphone修理店に、iphoneフロントパネル修理を依頼した場合は、iphoneを直接持っていくと、その場で修理してくれます。1時間以内には修理は終わります。また、本体のデータが消えることはありません。